風俗って一瞬が全てだと思う

 >  > そのままフェラチオになったのです

そのままフェラチオになったのです

ソープ嬢とはカーテンの奥でご対面です「はじめまして」とお互いがなんか照れたような感じで挨拶をします。手をつないで階段を上がっていきます。「お荷物お持ちしましょうか」との気づかいに胸きゅんしながらもプレイルームへ。プレイルームで再度ご挨拶です。こで買ってきたお土産をわたすと「ありがと~。そんなの気を使わなくていのに」って言いつつ喜んでくれました。ここでしばらく雑談、雑談中に何もかも初めてのことを話して、プレイスタートとなります。手伝ってもらって脱衣ですがそのときもゆれる巨乳おっぱいを間近に見てそこですでにフル勃起して風俗嬢に「あれれ、、もうこんなにおっきくなっちゃって・・」なんて軽くちんぽにキスされてそこでガマン汁が溢れてしまったのでそれをまた口ですくってくれましたよ。そこでもうすでに私はこの風俗嬢に恋に落ちてしまいました。と、そのままフェラチオになったのですが、これが即フェラチオかと思ってそのまま身を委ねてしまいまして。

[ 2016-02-04 ]

カテゴリ: ソープ体験談